名古屋のランニングクラブ、Matadors Style Runners(マタドール・スタイル・ランナーズ)。

走り始めたばかり・走り始めたい初心者のランナー、怪我に悩む・怪我の予防をしたいランナー向けのランニングクラブです。


詳しくは、こちらのホームページより
http://www.matadors-style-runners.com/
をご覧ください。

2011年07月31日

全国高校野球選手権2011年愛知県大会



甲子園の切符、至学館高校に決まりましたね。




女子高から共学になり創部6年での快挙、愛工大名電など強豪校に競り勝っての甲子園だから強いはずです。




雨で試合が中断されていたせいで、最後はゲームを見れました。 そして優勝校の校歌、




 一番高い所に登って 一番光る星を掴んだ
 一番辛い道を選んで 一番強い心をまとった
 海を渡る風が吹いた カシオペアが近くに見えた
 夢を追い続けた そしてここまで来た
 でもどうしてかな 熱い涙が止まらない
 うつむきかけた時 君の顔が見えた
 差し出された白い腕が 翼に見えた

 いろんなことを経験したね あんまり先を急がないでね
 いろんな人に巡り会えたね そんな旅なら悪くはないさ
 オリンポスの丘の上から 女神様の歌が聞こえた
 夢を追い続ける もっと遠くへ行く
 でもどうしてかな いつもみんなにいて欲しい
 一番星よりも夏の星座が好き
 君がいれば夜を越えて銀河になれる



素晴らしく独創的・近代的な校歌。 




愛知県代表、次は甲子園で!
posted by まっく at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球

2011年07月27日

2011年プロ野球オールスター@Kスタ宮城


震災がなければ、存在し得なかった試合。 


ゲーム前セレモニー、楽天の嶋選手が、選手を代表し、球場のファンに、被災者に。 以下は彼の言葉、決して上手くないスピーチですが心に響くスピーチ! グッときました。
 




あの大震災からたったの1ヶ月半でここKスタ宮城で試合ができたこと、そして今日ここでマツダオールスターゲームを開催できたこと、改めて「ヒトの力」はスゴイ!と感じました。

いろいろな方々の御協力、思いがあって、本日、ここ仙台、東北の地でオールスターを開催することができました。

被災地への支援をして頂いた日本中、そして世界中の方々、本当にありがとうございます。東北を代表して御礼を申し上げます。

3月11日、信じられない大災害が起こり、正直野球どころではないと思いました。今、仙台の市街地には元の生活、日常が、徐々に戻ってきましたが、まだまだ復興には時間がかかります。

スタンドの高いところにいらっしゃる方、バックスクリーン後方、海の方を御覧下さい。

ここからわずか数キロしか離れていない沿岸部では、まだまだ助けを必要としている方々が多くいます。

先日、遠征へ行くために、仙台空港へ向かう途中、青々とした光景が見えました。4月7日に僕たちが初めて仙台に戻ってきた時に比べると、一見明るい景色に見えましたが、よく見るとそれは田んぼや畑に無造作に広がっている雑草でした。それが意味することを考えると、やり切れない気持ちになりました。

しかし、生かされている僕たちは前を向いて、自分の人生を切り開いていく使命があります。「ヒトの力」はこんなものではないはずです。

僕たち野球選手の使命は、野球の魅力や、そこから生まれるドラマを通じて、「ヒトの生きる力」に貢献することだと思います。ここKスタ宮城の開幕戦で、僕は「誰かのために闘える人間は強い!」と言いました。ここにいる選手たちは皆、「誰か」のために闘っています。

日本中に感動して頂けるようなプレー、そしてプレーしている僕たちも感動できるような戦いを後半戦繰り広げていきます。

一緒に感動を分かち合い、熱くなり、「ヒトの力」を信じて、明日からまた一緒に前を向いて歩いていきましょう。

きっと、「できるはず」です。

本日は存分にこの「マツダオールスターゲーム2011」を楽しんでいって下さい。



posted by まっく at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球

2011年07月24日

ゴールドジム@ベニスビーチ


ランニングして、夜になって向かったのは、ゴールドジム第1号店@ベニスビーチ。



昔、メンバーだった事もあるのですが、その時の今は思いもよらず。 数年ぶりに訪れたのですが、パーソナルトレーナーとしての原点があったんですね。

GG Venice@.JPG


GG VeniceA.JPG


ここの施設はすごいの一言、お近くに行かれた際は是非立ち寄って下さいね。 こんな施設が日本にも・名古屋にもあったら。。。



ゴールドジムだけにフリーウエイトをはじめとする器具は数え切れず、


GG VeniceB.JPG


中二階には広々フリースペースでストレッチやコンディショニングトレーニングも可能。


GG VeniceC.JPG


昔はなかったのですが、今回の訪問では、ファンクショナル・エリアとして様々な動きがトレーニングできるエリアも新設(いつからは分かりませんが?)されていました。 あらゆるトレーニングに対応できるジムです!



ランニング後だから、軽めのトレーニングのつもりが、テンションあがってやり過ぎてしまいました。



その後のドタバタがあり、帰国の飛行機は熟睡で、もう日本?のアメリカ研修紀行 手(グー) あっと言う間でした。


posted by まっく at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2011年07月21日

名古屋マラソンフェスティバル


昨日発表された2012年3月開催の名古屋マラソンフェスティバル。



前年までの名古屋シティマラソンと今年震災により中止になった名古屋国際マラソンが一つになり大きな大会となりました。



詳しい情報は色々なとこで流れていますね、新しく正式発表され整理された情報はこちらから。



前々からの情報から差はなく驚く事はなかったのですが、驚くべきはマラソン完走者へのプレゼント!



ティファニーのペンダントだそうです exclamation×2



アメリカ・サンフランシスコの大会と同じになりましたね。 女性限定のマラソン大会なので、女性のみの素敵過ぎる完走賞ですね。 普通の大会では完走賞はタオルなどですよ、ゴージャスなペンダントではないにしろ完走した女性のみのお金で買えないティファニー。 ティファニーファンは走るしかないですね。



マタドール・スタイル・ランナーズの女性の皆様、見せて下さいね! 私はフルマラソンはまだまだと思っていても、大丈夫。 キャプテン絶対に間に合わせます! 再来年にティファニーあるって補償もないですからね。



男性はひっそりハーフマラソンで楽しみましょう。 コース的に以前の名古屋シティマラソンよりは記録が若干狙いにくくなるでしょうか、それでも記録出やすいコースです。



賛否両論はありましたが、2012年3月名古屋が熱く盛り上がりそうですね!
posted by まっく at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング

2011年07月20日

地ビール



パーソナルトレーナーでもビール好きは多いです。


beer.JPG


大人の栄養素。



お土産で頂いた地ビール、これはテンション上がります! 地ビールってその土地の香りが漂ってくるんですよね。



飲んでみて、しばらくすると・・・あれっ?



ノンアルコール!?



優しさにじみ出てるお土産なのか?、いぢわるなだけなのか?



ノンアルコールでも気分はグッド(上向き矢印)です!
posted by まっく at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事・栄養

2011年07月17日

LA Beach Road Running 2011


ラスベガスからロサンジェルスに移動してのアメリカ記最終日、ここに来たら恒例のビーチロード・ランニングです!


今回のスタートはマリナ・デル・レイ、ロサンジェルス国際空港からすぐ北のヨットハーバーのある場所です。

IMG_0375.JPG


ほどなく走ると、ベニスビーチの運河。 ベニスという地名の由来です。


IMG_0374.JPG


運河をすぎ、ワシントンブルバードの手前を海に向かって入ると、ビーチロード。 ずっと北へと続きます。


IMG_0379.JPG


ベニスビーチ、通称マッスルビーチともよばれ、ゴールドジムの第1号店があるベニスビーチ、ビーチにもジムがあります。


IMG_0382.JPG


ここベニスビーチは賑わいます、フルーツカップで栄養補給も完了。 でも人出が多く走りにくいから、サイクルロードにでてランニングを進めますが、サイクリストに文句を言われます(笑)


IMG_0386.JPG


ほどなく綺麗な景色が続き、


IMG_0390.JPG


そこを過ぎるとサンタモニカ、LAを代表する観光スポット。 高級ホテルや高級コンドミニアムがあります。


IMG_0392.JPG


今やロサンジェルスマラソンのゴール地点にもなっています!


IMG_0394.JPG


映画やドラマの撮影もよく目にすることもあります、今回はCALIFORNIACATIONと言うドラマの撮影現場に遭遇しました。


IMG_0393.JPG


崖を登り、ここの木陰もビーチとは一味違い、快適なランニングスポットです。


IMG_0395.JPG


最後はサンタモニカの3rdストリートと言う繁華街でレモネードの水分補給で折り返し。 ワシントンブルバードからウィルシャーブルバードの往復で約20キロぐらいでしょうか。 寄り道かなりして3時間半ぐらいのまったりランニング、こんな観光の仕方はいかがですか? 知っている地でも違った感覚が味わえます。



わずか3時間半ぐらい外でのランニング、それだけで日焼けして、丸焦げです。 講習会に行ってたんじゃないの?と言われしまいますね。
posted by まっく at 00:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング

2011年07月13日

NSCA National Conference 2011



久々の更新になってしまいました。


1週間、日本を離れていました。


目的はNSCAの年1回開催されるナショナル・カンファレンス。 全米・全世界からストレングスコーチ・コンディショニングコーチ・パーソナルトレーナーが集まり、その集まりの規模はおそらく世界一。


自分のブラシュアップの為、毎年でも参加したいのですが、さすがに毎年は参加できず、およそ2年に1回は日本に戻ってからも出席しています。 場所はラスベガスのパリス・ホテル!



最新の研究発表や世界のトレーニング界をリードする講師陣のセミナーや全米プロスポーツに関わるストレングスコーチの実技など、充実した内容の3日間です。 日本からも○○大学の先生方をはじめ、日本では壇上にあがるような方達も受講する側となり参加しています。



パリス・ホテルの豪華さもあり、会場や催しは、本当に圧巻です。 関係者の皆様、是非自分の目で確かめてください! 刺激になること間違いなしです。



毎回・毎回、多くの刺激を受けて帰国します。 そしてラスベガスってのが良いですよね、わずかなバケーション気分にも浸れます。 もう何度ラスベガスに行っているのだろう? 何度行っても、飽きる事のない街です。



今回の前半、デジカメの調子が悪く写真が撮れませんでした。 メモリーが飛び出てきて、写真は撮れても記憶がされない・・・・文字ばかりですいません。
posted by まっく at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・講義