名古屋のランニングクラブ、Matadors Style Runners(マタドール・スタイル・ランナーズ)。

走り始めたばかり・走り始めたい初心者のランナー、怪我に悩む・怪我の予防をしたいランナー向けのランニングクラブです。


詳しくは、こちらのホームページより
http://www.matadors-style-runners.com/
をご覧ください。

2012年01月11日

シーズンオフ



冬、寒い冬、身体を作る季節です。



スキーやスケート、マラソンのようなウィンタースポーツでなければ、冬はシーズンオフ。



連日のプロ野球選手の自主トレ報道のように、身体作りを中心に練習を組み立てる季節。 自主トレは筋力トレーニング・ランニング中心、ボール使っては軽いキャッチボールやTバッティングぐらいですよね。



野球やバスケのようなボールに伝える手の感覚が大事なスポーツであれば、指先がかじかむ寒い日には思うような練習が出来ないのは当然ですよね。 対外試合が禁止されたりもします。 



だから暖かくなった時のために必要な身体・体力を作っておくのが、冬。



冬のトレーニングの仕方次第で、春からの1年が決まると言っても過言ではないですね。 トレーニングコーチの役割は、ランニングの練習メニューを組んだり、トレーニングのメニューを年間通して組んだりします。 その季節・時期により必要な体力要素を獲得するためのトレーニングプラン。 



試合から逆算して、春にはどうなっているべきか、冬には何を優先すべきかと、考えシュミレーションしています。 ピリオダイゼーションといった考え方。



年明けの講師を務める、スポーツの専門学校の講義はこのピリオダイゼーション。 教える内容を確認していても、新しい情報・知識があり、自分も勉強。 スポーツ・トレーニング科学は日進月歩。 常にブラシュアップして、スポーツやトレーニングする人・ささえる人に届けたい。 良いサイクルです。






しかし、今日はよー歩いた! 歩いたり、走ったり、トレーニングしている時は頭が冴えますね!
posted by まっく at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング