名古屋のランニングクラブ、Matadors Style Runners(マタドール・スタイル・ランナーズ)。

走り始めたばかり・走り始めたい初心者のランナー、怪我に悩む・怪我の予防をしたいランナー向けのランニングクラブです。


詳しくは、こちらのホームページより
http://www.matadors-style-runners.com/
をご覧ください。

2008年04月08日

パーソナルトレーナーとしては・・・?

今日から新学期、新しく顔を合わせる学生たちがいっぱい。毎回のことだけど、最初はみんなで自己紹介。学生全員の自己紹介が終わり最後に僕の順番。一通りの自己紹介を終えた後、“先生、年いくつ〜”と31だよと答えたら“うっそ〜23、4かと思った〜”だってふらふら確かにいつも若くは見られる。しかし23、4は若すぎる!学生とあまり年が変わらない・・・まぁ授業の時はジャージだったしと自分なりに慰めてはみるものの。人として30歳を過ぎるとある程度若く見られたいとの願望はあるけど、パーソナルトレーナー・トレーニングコーチとしてはどうだろう?経験を考えると若いよりある程度の年を重ねている人の方がいいのではないか?23、4歳に見られているのであれば、やや問題。もう少し威厳を出さないと。

ちなみにマタドールトレーナーズのトップページにいるのが僕です。これもジャージを着ているけど・・・

もう一回言います。31歳です。どうでしょう?
posted by まっく at 22:47| Comment(3) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー
この記事へのコメント
私がまっくさんと初めて合った時は、「若く見えるけど年上?」って思いましたよあっかんべーだって何かを教えてもらったり、指導してもらう人って年上なイメージだったから。今でも歳の差を感じる事はないんだけど(笑)図々しい話exclamation&question
Posted by noby at 2008年04月08日 23:21
今日はありがとうございました。
年?ん〜確かに若いっちゃ若いが…
トレーナーとしては関係ないわ!尊敬度は知識と経験から醸し出される訳で、充分ある。
頼りになるトレーナーだと私は思いますよ!
ただ…威厳は??怒り(ムカッ)…微妙。
Posted by え〜かしゃん at 2008年04月09日 22:46
(笑)ありがとうございます。そう言って頂けると励みになりますよ。
Posted by まっく at 2008年04月10日 00:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13769246

この記事へのトラックバック