名古屋のランニングクラブ、Matadors Style Runners(マタドール・スタイル・ランナーズ)。

走り始めたばかり・走り始めたい初心者のランナー、怪我に悩む・怪我の予防をしたいランナー向けのランニングクラブです。


詳しくは、こちらのホームページより
http://www.matadors-style-runners.com/
をご覧ください。

2008年05月14日

カロリー・原材料表示

先日の情熱大陸で勝間氏がおっしゃっていた、コンビニで100円ちょっとで買える一番カロリーの高い食品の答えは“食パン”です。

だいたい食パン1枚200カロリー弱あります。で6枚切なら200×6で1200kca!200弱でざっと計算しても一袋約1000kcal!これって結構驚きの数字ですよね。

プラス、食パンの原材料。原材料表示とは使用原材料が多いものほど先に記載されています。袋の後ろを見ると原材料表示があるからすぐに確認できると思いますが、それを見ると食パンには小麦粉の次に多く使われているのが砂糖なんです。

これがシェイプアップやダイエット、健康にはかなりの落とし穴。砂糖ってシェイプアップや健康にはまず減らしたいものであります。カロリー的なことだけではなく、砂糖がもたらすホルモン変化。

シェイプアップやダイエットのことについて調べたことがある人には聞いたことあると思いますが、加工された砂糖とはホルモンであるインシュリンを多く分泌します。このインシュリンが脂肪を溜め込む作用があることから、シェイプアップやダイエットにとってはかなりの嫌われ者です。

日本人は食パンをたいていの場合は、朝に食べます。つまり空腹時で体内が低糖の状態。この状態で砂糖が入ってくると体内では過剰にインシュリンが分泌される。食パンがシェイプアップやダイエットに絶対悪だと言っている訳ではなく、より考慮したいのはそのタイミングです。

勝間氏は本の中で“白い食べ物”はシェイプアップや健康には控えた方がよいと言っています。これは白い物、つまり加工された食品の中には加工された砂糖が多く含まれている場合が多い。そういった理由があります。

原材料表示を見ると意外に面白いですよ。是非見てみる習慣をつけてみて下さいね〜
posted by まっく at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | シェイプアップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14930590

この記事へのトラックバック