名古屋のランニングクラブ、Matadors Style Runners(マタドール・スタイル・ランナーズ)。

走り始めたばかり・走り始めたい初心者のランナー、怪我に悩む・怪我の予防をしたいランナー向けのランニングクラブです。


詳しくは、こちらのホームページより
http://www.matadors-style-runners.com/
をご覧ください。

2009年07月15日

帰国



7月14日帰国、7月15日名古屋到着そして帰宅。




ハプニングがあり、こんな感じになってしまいました。




予定では7月14日帰国&帰宅のはずが・・・・・・・




アメリカから成田に戻る機内にてメディカル・アシスタンスを必要な方がいらして、機内にて“お医者様の方はいませんか?”のアナウンス。 ドラマや映画ではよく聞くこのフレーズ、実際に聞いたのは初めてでした。




本当にこういったことあるのねと感じたけど、その時にはまさか緊急でホノルルに降りる事になろうとは・・・・・・




機内にお医者様はおらず、ホノルルの空港に緊急着陸することに。 初めてのハワイ、でも機内から降りられず。 滞在時間は約1時間。 飛行機からハワイのサンセットを眺めながら、早く帰りたい・・・・・こんな形で初ハワイを味あうとは(味あったなんて言えませんね)。




ホノルルを発ち、成田到着は大幅に遅れ夜の0時近く。 予定では16時。 当然、名古屋行きの飛行機はもうなく、成田で一泊となりました。 




成田空港近くのホテルを手配されたのですが、機内のほとんどの方がそこのホテルのため、チェックインではすごい人。 結局、部屋に入り寝たのは3時ぐらい。




それは仕方ないとして、今日から仕事再開。 昼からのパーソナルトレーニングには間に合ったのですが、午前中の前門学校の講義には間に合わず。 2週続けて休講と大変申し訳ない事になってしまいました。




楽しかったのは、昼に成田から名古屋に飛んだこと。 


s@2009N715.jpg


こんな感じで飛行機に乗るのも、珍しい体験。 国内線を乗る事はほとんどないから知らないのですが、国内線ってこんな感じ?




いつも乗換は夕方から夜なので、普段は見られない始めて飛行機・上空から東京〜名古屋の海岸沿いを眺めていました。


]m2009N715.jpg


江ノ島。




そして、


xmR2009N715.jpg


富士山!



いつも下から眺める富士山を上から! すごく幸せな気分でした。




疲れが心配でしたが、なぜか凄く元気。 富士山効果? アメリカ効果? 




専門学校の学生や教務の方、ご迷惑おかけしました。
posted by まっく at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | アメリカ
この記事へのコメント
お疲れさまでした〜。
富士山キレイですね、最近はあまり富士山を見られてないのですが、もうすっかり夏の富士山なんですね〜?

そしてプロペラ機(*_*)
私はよくこの手の飛行機乗りましたよ、でも一番怖かったのは、私も成田からのです。バスですか?ってくらいので(笑)
飛行機平気な私でもビビリました。

何より無事に帰って来られて良かったですね!
お帰りなさい。
Posted by 佐世保バーガー at 2009年07月16日 08:50
富士山 ぽっかり浮いてるみたいウィンクウィンク綺麗ですね

大変でしたね猫2でも 珍しい経験ですね



そして やっと帰ってきてすぐ仕事なんて 凄いですね

でも 落ち着いたら疲れが出るかもうさぎ無理は禁物ですよ〜D
Posted by まり☆りん at 2009年07月16日 23:28
> 佐世保バーガーさん、

(笑)真似された?

4・5年前はこの時期でも富士山に雪がかかっていたと記憶ありますが、温暖化なんですかね? それとも僕の記憶違い?



> まり☆りんさん、

上から見る富士山はホントに違った姿。 遠くからでもはっきりと確認できる、まさに日本の象徴です。

体は調子いいです、飛行機で固まっていた以外は旅行と言えど動きまわっていましたからね。

でも、無理せずにします。 助言ありがとうございます。
Posted by まっく at 2009年07月17日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30572006

この記事へのトラックバック