名古屋のランニングクラブ、Matadors Style Runners(マタドール・スタイル・ランナーズ)。

走り始めたばかり・走り始めたい初心者のランナー、怪我に悩む・怪我の予防をしたいランナー向けのランニングクラブです。


詳しくは、こちらのホームページより
http://www.matadors-style-runners.com/
をご覧ください。

2010年06月16日

カリフォルニア財政危機




知っていたとは言え、耳に目に飛び込んできた驚愕ニュース。




“カリフォルニアの財政がさらに悪化し、事実上の破産状態がメデイアで騒がれており、州立大学の学費も33%以上が今秋からアップ。 教師とクラスの大幅削減の予算カットで、超満員の在籍校が続出。 UCLAなどが属するUCグループ系列の大学ですら、必須クラスが満員人で受講できず4年間で卒業がおぼつかない最悪な現状になりつつあります。 UCLAでは、今秋の新学期、アメリカン学生の入学受け入れ数を4000名減らしており、留学生受け入れの制限も増しております。”




自分もカリフォルニアの州立大学出身。 在籍していた頃よりも、かなり円高な現在。 学費を含め生活の面でもずっと楽なんだろうなと思っていましたが、学費が上がれば元も子もなしな感じです。 



スポーツ科学などの学科が制限されることはないと思いますけど・・・・・ビジネスなどみたいな人気学科ではないし、同級生の留学生もいなかったし。




決して楽ではない、そんな状況になっているなんてと複雑な思いです。




世界的にも未だ経済危機の現在。 ワールドカップでも、ギリシャやスペインが勝てばヨーロッパの世界の経済が良くなるなんて報道もあります。




色々な観測・思惑がありますね。




頑張れ日本! 頑張れシュワルツネッガー知事!
posted by まっく at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカ
この記事へのコメント
スカパーのFOXチャンネルでシュワルツネガー知事が「なんでもアルフォルニア、カリフォールニア!」って盛んにやっています。日本人があまり行かないヨセミテとか、カリフォルニアンなベジーな料理、ワイナリーなどを紹介したりしてます。あと、レッドホットチリペッパーズでしたか?「カリフォル二ケーション」という曲ありましたよね。その曲をインスパイアしたドラマ、カリフォル二ケーションも始まり、カリフォルニアを盛り上げるムードが伝わってきます。アメリカンアイドルもノキアシアター(旧コダックシアター)でファイナルをしますし。あっちの映画もカリフォルニアトリビアが多くなってますしね。そうか、カリフォルニア、必死なんですね。なるほどなるほど納得しました。
Posted by 早川美和 at 2010年06月21日 11:59
> 早川美和さん、

色々な発信源ですよね、強くあってほしいと願います。

カリフォルニアケーションで!

知事の英語には触れないで・・・
Posted by まっく at 2010年06月24日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38971562

この記事へのトラックバック