名古屋のランニングクラブ、Matadors Style Runners(マタドール・スタイル・ランナーズ)。

走り始めたばかり・走り始めたい初心者のランナー、怪我に悩む・怪我の予防をしたいランナー向けのランニングクラブです。


詳しくは、こちらのホームページより
http://www.matadors-style-runners.com/
をご覧ください。

2011年07月31日

全国高校野球選手権2011年愛知県大会



甲子園の切符、至学館高校に決まりましたね。




女子高から共学になり創部6年での快挙、愛工大名電など強豪校に競り勝っての甲子園だから強いはずです。




雨で試合が中断されていたせいで、最後はゲームを見れました。 そして優勝校の校歌、




 一番高い所に登って 一番光る星を掴んだ
 一番辛い道を選んで 一番強い心をまとった
 海を渡る風が吹いた カシオペアが近くに見えた
 夢を追い続けた そしてここまで来た
 でもどうしてかな 熱い涙が止まらない
 うつむきかけた時 君の顔が見えた
 差し出された白い腕が 翼に見えた

 いろんなことを経験したね あんまり先を急がないでね
 いろんな人に巡り会えたね そんな旅なら悪くはないさ
 オリンポスの丘の上から 女神様の歌が聞こえた
 夢を追い続ける もっと遠くへ行く
 でもどうしてかな いつもみんなにいて欲しい
 一番星よりも夏の星座が好き
 君がいれば夜を越えて銀河になれる



素晴らしく独創的・近代的な校歌。 




愛知県代表、次は甲子園で!
posted by まっく at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球
この記事へのコメント
なんだか、J‐POPの歌詞みたいな校歌ですね。メロディを知らないので気になります。
仏教系の学校出身の私は、羨ましい限りです。
是非、勝ち上がって甲子園で流れるのを聞いてみたいです。
熱い戦いも楽しみですが、校歌をじっくり聞いたり、スタンドの応援を見聞きするのも楽しいですよね。
Posted by ろっしふみふみ at 2011年08月01日 16:18
> ろっしふみふみさん、

かなり現代的ですよね。
学生には口ずさみやすいのかな。
甲子園に限らず、スポーツはリアルがいいですね!
Posted by まっく at 2011年08月03日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47041768
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック