名古屋のランニングクラブ、Matadors Style Runners(マタドール・スタイル・ランナーズ)。

走り始めたばかり・走り始めたい初心者のランナー、怪我に悩む・怪我の予防をしたいランナー向けのランニングクラブです。


詳しくは、こちらのホームページより
http://www.matadors-style-runners.com/
をご覧ください。

2008年12月05日

パーソナルトレーナーの現在


FJg[i[Yjpg.jpg

フィットネス専門誌「フィットネスジャーナル」より新たにフィットネス業界で働くトレーナー/パーソナルトレーナーのための月刊フリーマガジン「FJトレーナーズ」


パーソナルトレーナーやフィットネストレーナーの方は是非サポーター登録してみて下さい、無料で毎月自宅に届きます。 それ以外では、主にフィットネスクラブや専門学校、トレーナー関連イベントなどで配布されます。


第1刊の内容・サポーター登録は、

http://www.fj-work.jp



秘かに(ほとんどの方はご存知だと思いますが)掲載されてしまいました。 是非チェックしてみてください。 


まだまだパーソナルトレーナーって何?って現状なので、パーソナルトレーナーの認知アップのためには、素晴らしい企画であり本です。 


登録して、配布されて、どんどん知ってもらいましょう 手(パー)
posted by まっく at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年11月22日

収穫


嬉しいです! 伝わったみたいです!



先週、私がトレーニングコーチとして選手を鼓舞する意味合いも込めて激怒した話をしました、そして今日、チームの選手が“良いメンタルトレーニング知りませんか?僕メンタル弱いんです”と言ってきました!



メンタルはスポーツを行っていく上で体力要素以上に大切な部分、それを克服しようとしているならきっと強く・上手くなれる。 そう願いたいです。



ダイエットやシェイプアップでも同じこと、挫折してしまうのはメンタルのせい? まぁいいや、今じゃなくていいや、次こそは、ダイエットなどに限らず自分も心痛いです ふらふら



トレーニングはトレーニングでも、メンタルは別分野。 専門がフィジカルだから中途半端に語れない分野で専門家の助言が必要になってきます。 パーソナルトレーナーもトレーニングコーチでも、もっと勉強しないといけない分野です!





ちなみに普段は滅多に怒らないですよ。 先週の話で想像できないとの意見を多くいただいたので、補足です。 トレーニングコーチの時だけです、たまに演技の時もありますけどね。 


ずいぶん前にも書いた記憶ありますが、これもパーソナルトレーナーとコーチの違いです。 
posted by まっく at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年11月04日

パーソナルトレーナーはパワフルでないと!


パーソナルトレーナーの1日。


今日はゴールドジムではなく、大府グリーンフィールドのパーソナルトレーニング。


ランニングのパーソナルトレーニングで近くの大府・愛知健康の森へ出かけました。 池周りがランニング・ウォーキングのために舗装されていて快適です。 ランニング人口も多く良い感じです。


{NX.jpg


これは、健康の森プラザ。 なかなかの施設です、トレーニングをするならやっぱりゴールドジムがベストですけどね。


今週末にゴールドジム名古屋金山主催のゴルフコンペがあるために、パーソナルトレーニングのセッション間の時間で少しゴルフの練習・確認(30分ちょっとしか取れなかったですが ふらふら)。 


ランニングのパーソナルトレーニングで一緒に7qほど走り、通常パーソナルトレーニング、そしてゴルフの練習(30分ちょっとで200球ほど)、今日はよくやった!!!


さすがに疲れました、先日の話のSKINSを1日着用していたけど、確かに良い感じです わーい(嬉しい顔)
posted by まっく at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年10月07日

トレーナーの解剖学


パーソナルトレーナーの人って、人体解剖するの?と聞かれました。


解剖学・生理学はパーソナルトレーナーやトレーニングコーチには必須ですが、人体解剖まで経験しているパーソナルトレーナーはどれくらいいるんだろう?


私の知る限り、日本の大学のスポーツ学科・体育学科では人体解剖はおこなわない。 講義をしているスポーツ系の専門学校や鍼灸・マッサージの学校や柔道整復士の学校でも聞いたことがないです。


私の通った大学でもやりませんでした。 自分達が解剖をしたのは猫(これでも最初はしんどかったですが)。 アメリカの大学での解剖の授業では、猫に限らず何かしらの動物を使います。


人体は先生が解剖をしながら、我々は見ているだけ。 さすがに、見れずに退席をする学生も何人かはいました。


パーソナルトレーナーで人体解剖を経験している人はかなり稀ではないでしょうか。 経験ある人は解剖の知識が広いだろうな〜、理解度の違いがでて当然でしょうね。 必要かどうかは、トレーナーそれぞれ。


個人的には興味ありです。


オペをする医者はやっぱりすごい!
posted by まっく at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年10月04日

久々にパーソナルトレーナーだけの土曜日


いつもの土曜日はトレーニングコーチ、夕方からパーソナルトレーナーな1日。


でも今日は、トレーニングコーチをしているチームが試合だったため帯同ぜず。 重要な試合ではないから、来てくれなくてもいいよと監督の判断。 甘えさせてもらいました。


いつも土曜日夕方のパーソナルトレーニングが昼に変更。 昼過ぎには終わり、ゆっくりと土曜日の昼下がりを楽しみました。


a.jpg


お気に入りのカフェでまったり 喫茶店


たまにはよい時間、居心地いい空間。 アイデアが浮かぶ。
posted by まっく at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年10月01日

セントラルフィットネス大曽根のパーソナルトレーニング


報告遅れていましたが、8月よりマタドールトレーナーズに新たなパーソナルトレーナーが加わっています。


セントラルフィットネス大曽根を主な拠点としています。 今までセントラルフィットネス大曽根でのパーソナルトレーニングを希望頂いていた方には勝手悪さにご迷惑おかけしていましたが、今後は大丈夫そうです。


気持ちの熱い確かなパーソナルトレーナーです。


マタドールトレーナーズのホームページに写真をアップしないとですね。
posted by まっく at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年09月14日

連休は困ります。


世間は3連休 晴れ 天気も素敵。


パーソナルトレーナー/トレーニングコーチ的にはまったく関係ないですが、週末にはトレーニング指導に学校へ車で行くから道が混んでると困ります ふらふら 連休だと混むんですよね〜


明日はパーソナルトレーニングと夕方よりゴルフセミナー ゴルフ 


昼間に太陽にあたっていたせいか、体が火照って汗かきながらの確認です。


今日は暑かったですよね?

posted by まっく at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年08月23日

パーソナルトレーナーの食事日記〜その後〜


今日の午前は、バスケットボール部のトレーニング指導。


指導後、いつものように監督さんとコーチの方とミーティングを兼ねて昼食でした。


ここの監督さんの好物は、カレーなんです。


で、“昼どうします?”って仰るから、“何でもいいですよ”と私。 “じゃあ、カレー行きましょう”ですって ふらふら


今週はカレーが4回目。 あっちゃ〜と思いながら“いいですよ!” ちょっと刺激を受けて、夏野菜カレーを食べました。


カレーは、米の炭水化物のエネルギー補給でスポーツ選手的には良い食事ですが、毎回はシェイプアップ・ダイエット的にはちょっと良くないです。


まぁ、好きだし、トレーニングで動いているから良いっかって感じです。 しかも今日のニュースに、カレーに含まれるターメリックが記憶力向上に良いとアメリカの研究団体よりありました!何て良いタイミング!

posted by まっく at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年08月14日

いつまでパーソナルトレーナー?

.jpg

名古屋で有名な宝石屋さん。


58年も営業を続けていることはすごい!


しかし58周年セールって?58年に何か意味があるのかな?


パーソナルトレーナー58年やっていますって人は、私の知る限り今のところいない。 いつか出てくるのだろうか? 


58年もやったら、普通に大学卒業してすぐに始めても80歳。どうだろう? 不可能ではないはず。


ちなみに私がパーソナルトレーナーとして活動するゴールドジムで、パーソナルトレーナーではないけど70代(たぶん)の方が息子さんと一緒にトレーニングをしていて、息子さんのトレーニングパートナーとして指導しています。


すごいパワーを感じますね!
posted by まっく at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年08月02日

パーソナルトレーナー的な感じ

今日はかなり体の調子が良い一日。

体が切れる切れる!

なぜだろう?

パーソナルトレーニングのセッション中でも、自身のトレーニングでもかなり快調。

携帯事件で精神的にまいったり、スケジュール的にもバタバタなのに、帰りも連日遅くなっているのに快調。

一時の異常な暑さがないせい?天気のせい?夏休みに入ったせい?

良い話が聞けた、昨日の話かな〜?

トレーニングをして体をいたわって、気持ち的にも落ち着いて、いい感じです!
posted by まっく at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年08月01日

パーソナルトレーナーの生命線?

新しく、携帯を手にしました。

一安心です、本当にお騒がせしました。

トレーニングコーチとして出向くときは、まだいいのですが、パーソナルトレーナーとして携帯で連絡を取れないのは致命傷です。

実際に、連絡取れずにいた方には本当にご迷惑おかけしました。 仕方なくゴールドジムのフロントで取り合って頂いて感謝・感謝です。

携帯電話がなかった時間はわずか30時間ぐらいでしたが、電話1つでアップアップ・・・便利さの代償って大きいですね。
posted by まっく at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年05月20日

奇跡

日々、中国四川省の地震やミャンマーのサイクロンのニュースが報道されている。

映像でしか日本にいる我々には伝わってこないが、それを見る限りではかなり無残な映像なんかもある。そこに自分が居たらと考えるとゾッとする。

自分に訪れた不幸(盗難の話)なんて些細な事です、あの映像を見ていると感じる。

以前に何かの本で読んで、人に伝えた事を思い出した。

“何かの災害にあいダメージが少ないと運がいいとかラッキーだと言う。奇跡的に一命を取り留めたものなら、この上ないくらいに奇跡だと扱う。でも本当は何もない事自体が奇跡である。だから毎日の日常に感謝をしよう。”

パーソナルトレーナーやトレーニングコーチとして仕事をしていられるのもそういった日常だから、日本に住んでいるから。そしてもっと必要としている人に貢献し、大きくは社会に貢献しく。それが奇跡と感じて、感謝して。
posted by まっく at 23:57| Comment(1) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年05月07日

パーソナルトレーナーになるきっかけ

先日、知人になんでパーソナルトレーナーになったの?と聞かれた。

なんでかは必然だったと思う。

自分のトレーニングを始めたきっかけは野球だけど、成長期の頃から自分の体にものすごくコンプレックスがあった。

だから体を変えようとトレーニングに励んだ。ありきたりだね…でも自分が変わっていくうちにのめり込んだ。そしてスポーツでもシェイプアップでもダイエットでもそれを伝えようと思った。

僕がアメリカに渡った頃(10年以上前)はパーソナルトレーナーなんて言葉が日本にはなかった、パーソナルトレーナーはいたはずだけど普通には知られていない存在。トレーナーとはスポーツのものだった。

パーソナルトレーナーになりたくてアメリカに行った訳じゃないけど、アメリカで知ったパーソナルトレーナーがきっかけだったと思う。

答えになっているかな?すべての始まりは自分のトレーニング。コンプレックスはここでは言えないな〜気になる方は直接パーソナルトレーナーまっくの秘密を教えますよ。

ただホントにトレーニングでカラダは変わる〜んです!
posted by まっく at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年05月06日

パーソナルトレーナーのゴールデンウィーク

今日でGWが終わり、皆さんいかがお過ごしだったでしょうか?

パーソナルトレーナーやトレーニングコーチをしているとGWで連休はないです、むしろ普段より忙しくなるかも。

パーソナルトレーナーとして、休日にトレーニング指導は当然ながら、トレーニングコーチとしても、この時期には(特に5月)試合が多くて休みがなくなる。

連休がなくて嫌だ〜ではなくて、動いているのが好きだから休みがなくなることは気にならない。じゃなければ、この仕事は続かない。

久々の再会や、遠方からのパーソナルトレーニング、わざわざいつもの時間をずらしてのパーソナルトレーニングなどなど、よいGWでした。

運動しようとの・トレーニングしようとの頑張りが僕らの励みになる。ありがとうございます。


ちなみに、このブログは携帯でもバッチリ見れるらしいです。知らなかったな〜。
posted by まっく at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年05月02日

パーソナルトレーナーの食事

パーソナルトレーナーがどんな物を食べているのか興味を持つ人は多いと思う。

もちろん気をつけて食べるようにはしているけど、実際あまり気にしない、僕の場合は。基本的に食べない物は選びけど、食べる物は選ばない。あちゃ〜と思ったら、その分トレーニングに励む。そんな風です。

シェイプアップやダイエットに良い食事ではなく、今回はパーソナルトレーナーの大好物を紹介しよう。

僕の好物はマカロニ&チーズ。日本ではあまり馴染みがないかも知れないが、アメリカではかなりポピュラーな家庭フード。ただマカロニにアメリカンチェダーチーズを混ぜただけのシンプルフード。

なぜこれが大好きかと言うと、もちろんアメリカに住んでいたという理由から。

あるアメリカ人の家庭で出されたマカロニ&チーズが絶品だったから。ただのマカロニとチーズ、なぜこれがこんなに美味しいのと感動したことから僕のマカロニ&チーズの探求が始まった。

日本でこの味には未だに出会ってはいない。そのくらい絶品だった。最近では日本でもまずまずのインスタント・マカロニ&チーズが海外物がおいてあるスーパーには見掛けるようになった。はっきり言ってアメリカ物は日本人の口には合わないかも知れない。

でもアメリカ物が僕は好き、この場をお借りしてありがとうございます。
書いているくせに、マカロニ&チーズは決してシェイプアップやダイエットにはお勧めではないです。食べる時には勇気を持ってくださいねぇ〜。
これが好きなパーソナルトレーナー、ヘルシーな物ばかり食べている訳ではないんですよ。少し安心してくださいな。
posted by まっく at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年04月28日

Life with Sports 〜パーソナルトレーニング、その先へ〜

今日は1日新鮮だった。

不思議なくらいな1日だった。

これからの在り方が変わってくるだろう。

パーソナルトレーナーとしてやっていることや在り方は変わりない、でも感じ方が違う。

パーソナルトレーナーとしてトレーニングコーチとしてどうコミットしていくか、これからまだまだ未知数で可能性がある。

僕の先輩パーソナルトレーナーは違う世界にいるのだなと実感した、でも僕もマタドールトレーナーズもそこに辿り着こう。そして関わる人みんながハッピーになる、愛を生もう。

書いていることは、分りにくいかもしれない。今日ばかりは自己満足で書いているから。ごめんなさい・・・勝手で。
posted by まっく at 23:57| Comment(1) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年04月27日

パーソナルトレーナーズ・ブログ

旅の途中でふと気になった。

疲れているのに、わざわざ携帯から出来るようにしてまで、なぜ僕はこのブログを続けているのだろう?

書き始めた頃または書き始める前は、出来て週1回の更新か気が向いた時に気ままに書けばいいと思っていた。でも始めたら、楽しい。苦で書き続けているのではなく、単純に楽しいから続く。

以前は自分の事を書く、パーソナルトレーナーの内側や思いを書く、トレーニングコーチとして外に向けて発する情報公開するだなんてナンセンスだと思っていた。面倒だから出来ないと思っていたし、思いも載せるからそれに共感できない人がいてぶつかることもあるだろうと思っていた。

何も言わないでいい子ちゃんでいようとしていたかったのかもしれない。
こうして共有することがなければ他からの自分が知らなかった事は伝わってこなかっただろう。共有することによって始めて伝わってくることもある。

伝わらないと嘆くのは、伝えていないから。

日本には僕と同じようにパーソナルトレーナーがいて、トレーニングコーチがいる。そして、その情報を欲しい人達がいる。横で繋がり縦で繋がり、もっともっと存在をアピールしないと。
posted by まっく at 15:22| Comment(2) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年04月26日

僕はパーソナルトレーナー!

携帯からブログが書けるようにしてもらいました(^-^)

休憩中です、携帯からもできるなんてすごいな〜改めて感心しています。

さて僕はまだ旅の途中です。今回のセミナーは直接的にトレーニングやスポーツ医学やフィットネスに関するセミナーではないです。

じゃあ何?と言うとパーソナルトレーナーやトレーニングコーチとしてどうあるか、社会的にパーソナルトレーナーとしてどうあるか、パーソナルトレーニングを受ける人にどう貢献するかと我々パーソナルトレーナーやトレーニングコーチの社会的意義を探るセミナーです。

はっきり言ってパーソナルトレーニングとは生きて行く上では必要のないもの、食べるや着るやとは根本的に違います。例えば、今社会状勢が厳しいチベットやイラクにパーソナルトレーナーがいるか?僕が知る限りはいません。スポーツの代表チームにはアスレティクトレーナーはいるかも知れませんが。

まあ極論で、こんなこと言ったら多くの職業がそうかも知れませんね。

でも僕はパーソナルトレーナーでありトレーニングコーチです。その意義を知りどう社会貢献するかは重要だと考えて存在価値を高めたいと思って。僕個人ではなく我々パーソナルトレーナーにとって。

今はまだ職業パーソナルトレーナーをしていますと言っても、それは何と多くの人には分かってもらえないから。
posted by まっく at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年04月24日

先輩パーソナルトレーナーのお勧めセミナー

明日より旅に出ます。

って言ってもどっかに行くわけではないけど、セミナーを受けに行ってきます。金・土・日曜日と久々のロングセミナーだぁ。

1年に1回は3・4日のロングセミナーを受けるのですが、たいていはアメリカにて。

よく参加するのがNSCAのナショナル・カンファレンス(ストレングスコーチ、トレーニングコーチ、パーソナルトレーナー、アスレティックトレーナーが中心に集まるセミナー)かパーソナルトレーナーズ・カンファレンス(ほぼパーソナルトレーナーのためのセミナー)。

場所はラスベガスが多い。昔住んでいたところに近いから(近いと言っても車で5,6時間)、旧友や恩人・恩師への挨拶も兼ねてラスベガスを選ぶ。ついでにバケーションってのもあるけど。

日本でロングセミナーを受けるのは始めてかも。

楽しみだぁ、ある意味で本当に旅に出る・・・たぶん(笑)。

2,3日はブログをアップできる状態にないかも知れないので、もしかしてアップできていなかったらごめんなさい。
posted by まっく at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー

2008年04月18日

パーソナルトレーナーは体が資本

今日は昨日からずっと雨・・・嫌だなぁと。
何が嫌って駅まで歩いて行かないといけない。

とぼとぼと歩いている途中・・・
“キッー、ドスン”
“ごめんなさ〜い”

痛って〜〜〜だし、濡れるし。
ごめんなさいじゃないよって感じだし。

前からくる自転車に正面衝突されたもうやだ〜(悲しい顔)
僕も傘をさして歩いているからうつむき歩き、相手も傘差し自転車運転だから前方見えずで。僕は悪くないですよねぇ?4月から傘差し自転車運転は罰せられると聞いたけど・・・

たいしたことなかったけど、もしも体が負傷したらパーソナルトレーナーとしてもトレーニングコーチとしても仕事にならない。骨折なんてしようものなら、松葉杖ついてパーソナルトレーニング指導なんて出来ないし。できるのは講義ぐらいか〜、でも実技は無理だね。

まぁ何もなかったけど、妙に苛立った。前をしっかりと見ていなかった僕もよくないけど、今日ぐらい降っていると水溜りも気になるし。でも、とにかく気をつけないと。

明日は晴れるかな。
posted by まっく at 23:57| Comment(1) | TrackBack(0) | パーソナルトレーナー