名古屋のランニングクラブ、Matadors Style Runners(マタドール・スタイル・ランナーズ)。

走り始めたばかり・走り始めたい初心者のランナー、怪我に悩む・怪我の予防をしたいランナー向けのランニングクラブです。


詳しくは、こちらのホームページより
http://www.matadors-style-runners.com/
をご覧ください。

2011年03月08日

ゴルフの体重移動



ゴルファーなら誰もが思う事、“飛距離をあげたい”。




だから力んだスィングになりがちです。 しかし“力む事”と、“力が入るようにスィングする事”は全く違います。




力んで、よくあるのがリバースピボット。




リバースピボットだと体重移動がまったくできなくなり、当然と飛距離はあがりません。




“それはならないよ”と思っていても、ゴルフの上手くても、身体の少しの変化で、体重移動が出来なくなってしまう事はよくあります。




不調を感じたら、まず一度スィングを撮影し自分の目で確かめて下さいね。




リバースピボットの理屈が分かっているなら、身体の動きを調整するエクササイズを取り入れるのが最適です。 ゴルフのコーチではなくトレーナーやトレーニングのコーチに修正エクササイズを教わって下さい。 エクササイズを少し取り入れると必ず変化はありますよ。




筋肉や関節の動きから、動きを修正・補強するトレーニングを是非取り入れて下さいね。
posted by まっく at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2010年12月01日

飛距離アップのトレーニング



最近はランニングの記事が多いですが、ランニングと同様にまたはそれ以上に多いスポーツのためのトレーニング、ゴルフ、パーソナルトレーニングの得意分野ですね。 ゴルフのためのトレーニングは色々とありますが、やっぱり飛距離アップが王道です。




単に筋力をあげる訳ではなく、まっくパーソナルトレーニングは違ったアプローチをします。 個人個人で違うので一概に言えませんが、トレーニング方法は様々。 




単に飛距離をアップさせるのが目的のパーソナルトレーニングなら、目的は確実に達成できます。 ですが、ゴルフでは飛距離をあげてもスコアに繋がるのかとなると、それは保障できません。




スコアだけを見ると、最初は下がります。 ドライバーだけなら飛距離が上がれば、1打目に飛ぶ距離は稼げます。 




しかし、飛距離があがることで起こる弊害もあります。 ゴルフをされている方なら分かると思います。 例えば、7番で打っていた距離が8番・9番で達成できてしまうような飛距離アップなら本人の持っている感覚は狂います。 飛距離が上がったのを最初は素直に喜べませんよね、スコアメイクにとっては大問題となります。




そうなると、そこはトレーニングの問題ではなく、ゴルフの技術練習・ラウンドでの修正となります。 パーソナルトレーニングの範囲ではなく、ゴルフのコーチに相談するべき事だと思います。




パーソナルトレーニングでは必ず飛距離アップの目的は達成できますが、達成しっぱなしにならないようにして下さい! いつもトレーニング開始前にはスコアは一旦下がると説明してますが、トレーニングで得たものを無駄にはしないようにして下さいね。




他のスポーツでも同じですが、トレーニングをして体や動きが変われば必ずスポーツに繋がるには修正しないといけない箇所が出てきます。 練習も大事! 
posted by まっく at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2010年08月13日

パット イズ ・・・・・



“ゴルフ・宮里藍選手の好調はパッティングにあり!”新聞に元ツアープロが語るコラムが載っていました。 





   @ グリップ時の両手の一体感をつくる
 
   A 腹筋を意識して下半身の安定をはかる
 
   B テークバックとフォロースルーのスピードを一緒にする

   C ボールが止まるまでフィニッシュの形をキープする



   これを意識することで軸も安定し、ボールをパターの中心で   とらえやすくなります。 宮里藍さんのパッティングをイ    メージすると参考になると思います。 





現在の宮里藍選手はパットが良い! 





ゴルフのためにパーソナルトレーニングを希望される方は、ほとんどが飛距離アップのためですが、トレーニングはパットの正確さにも生かせます。 そんな記事でした。





ゴルフをされている方は当たり前と思うでしょうが、スコアアップにはパッティングはすごく大事。 





飛距離を伸ばすトレーニングはしているけど、パッティングのためのトレーニングはほとんどしていないと思います。 でも、ショットとパット、トレーニング法は変わります。





ゴルファーの皆さん、パットのトレーニングも取り入れて下さいね。
posted by まっく at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2010年05月21日

ゴルフ・ラウンド with パーソナルトレーナー



パーソナルトレーニングでお世話になる方々とゴルフのラウンドプレーな一日。 場所は名門!京和カントリー倶楽部。 




ツアー開催のゴルフ場ではないので、全国的な知名度は分かりませんが、名古屋近郊では有名なゴルフ場。 現在、開催中の中京テレビ・ブリヂストンレディースオープンの中京ゴルフクラブ石野コースのすぐ隣です。



golf-kyouwaA.JPG



少し視界不良だったために、初めてメガネをかけてのラウンド。 




最初は距離感が掴めず苦戦でしたが、慣れてくると好調 手(チョキ) 過去最長とも思われるロングパットもしずめ、ショットも安定。 




スポーツにおいて目は大切ですね、ビジョントレーニングです。 取り入れたい方はご一報を、専門家をご紹介します。



golf-kyouwa@.JPG



自分がプレーを楽しんでいるばかりではなく、姿勢やスイングにおいてトレーニングの成果や今後の課題を確認しながらのプレー。




百聞は一見にしかずですかね。 映像では一つの角度からしか見る事できませんからね。 プレーして一緒に回れるから、見れることもあると思います。




トレーナー目線のラウンド・映像撮っての動作分析、いつでもご一緒しますよ。
posted by まっく at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2010年05月15日

ゴルファーの首



ゴルファーが頸椎(首)を痛めることは多い。




身近のゴルファーにも頸椎ヘルニアを患い手術された方もいるし、現在進行形で頸椎から発する手・腕や肩の痛みを抱えるゴルファーもいます。




自分は下手で地面を叩くことも多いからと思っている首の痛みを抱える皆さま、あのタイガーですら頸椎を痛める! どれだけ上手くなっても、あのタイガーですらと少しホッとするのか、これはゴルファーにとってどうしようもない事なのか?




打つ量が一般の方とは比較にならないので、簡単に比較は出来ませんが、腰痛と共にゴルファーの永遠の課題ですね。




なぜタイガーが頸椎を痛めたのかの真相は発表されていませんので、勝手な解釈をここでは控えさせてもらいますが、動きの観点から見るトレーナー的・バイオメカニクス的視点は面白いかもですよ。 きっとそんな究明もされているんでしょう。




ゴルフは特にプレーしないと見えない動きが多い。 理論と実際に大きなギャップがあるスポーツの一つです。




そんなパーソナルトレーナ的解釈。 ゴルファーの皆さま、参考にして下さい! 
posted by まっく at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2010年03月29日

タイガー・ウッズ



今田竜二選手・石川遼選手が活躍中のアーノルドパーマー招待。





いつもいるはずのタイガー・ウッズ、今年はいません。 皆さん、ご存知の通りに。 いつ復帰するのでしょうね?





タイガー・ウッズ、本名ではなくニックネームです。 本名は、エルドリック・ウッズ。 





意外と知る人は少ないはずだと思います。 自慢げに話してみてください!





スポーツ選手や映画スターに限らず、アメリカ人って多くはニックネームを使います。 公式な登録・記録でもニックネームを使う文化があります。 





以前、登場してもらったまっくの友人、ジャック。 当然、ニックネームです。 そして、本名はジョン!?





どっちも呼びやすいし、覚えやすい。 どっちでもいいじゃん!と思ってしまう日本人は私だけ?
posted by まっく at 23:57| Comment(2) | TrackBack(1) | ゴルフ

2010年03月16日

ゴルフコンペ、その後



気分良くプレーし、コンペ後のパーティーで楽しかったのはいいですが、大変なのはその後の帰り道。




ゴルフ場は三重県津市。 我々はゴルフ場からの送迎バスでゴールドジム名古屋金山で集合解散。 直接行っても良し、それぞれでした。




名古屋から三重県の高速道路、東名阪は大渋滞。




バスはさすが慣れた運転手さん、渋滞回避で下道を走り、それでもかかった所要時間3時間(2回の休憩を入れて)。行きは朝早く1時間ぐらいだから、かなりの余分に時間かかっています。 各自で行かれ渋滞の回避道をしらなかった方は、帰り道5時間!




これからの3月・4月・5月(ETC1000円が適用される期間)はこの高速きっとやばいです。 名古屋から三重県へゴルフ行かれる方・伊勢神宮など行かれる方、くれぐれも渋滞覚悟で 手(チョキ)
posted by まっく at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2010年03月14日

第4回ゴールドジム名古屋金山ゴルフコンペ



晴天に恵まれ、最高の天気、最悪のプレー(笑)楽しく満喫な時間でした。


GGStRy4@.jpg



参加者の皆さんお疲れ様。





スポーツクラブのゴールドジム主催の異業種ゴルフコンペ。 なかなか聞けない話でそれぞれのパーティーは大盛り上がり、ゴルフなくても絶対楽しめますね。スポーツで共に汗を流していと会話ははずみ、打ち解けやすい、お酒より健康的だしぶっちゃけれて効果的とは思いませんか?


GGStR4A.jpg



普段、顔を合わせても会話をした事ない方々との話しは驚きや関心ばかりです!





毎回思いますが、本当に良い企画です。





笑いあり、涙あり、苛立ちあり、驚きあり、頑張りあり、プレーにも人にも感動。





絶対また次回!
posted by まっく at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2010年03月03日

ゴルフトレーニング



すっかり定着してきたゴルフのためのトレーニング。 





何冊もゴルフ・トレーニングの本は出版されていますし、雑誌でも必ずと言ってよいほどにトレーニングの紹介ページもありますが、



?g[jO.jpg



新たに発売された、石川遼選手専属トレーナーによるゴルフ・トレーニング書。





ゴルフをされる方、必読です。 トレーナーの皆さま向けではないです、あくまでゴルフプレーヤー(プレーのレベルは問わず)のために書かれた本で、分かりやすくエクササイズの紹介をしてあります。





たった15分のエクササイズで変わる”が表紙のフレーズ。 確かに練習ばかり行っている方が、15分分の練習時間を15分のトレーニング時間に切り換えた方が絶対にゴルフに役立ち効果的です。 もちろんまったくトレーニングを取り入れていない方の15分も。





そして基本が出来たら、次はゴルフ専門トレーニングにステップアップを。
posted by まっく at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2010年02月18日

春のゴルフコンペ



今年もやってきました、春・秋恒例のゴールドジム名古屋金山のゴルフコンペ。 


GG golf@.jpg



プロから初ラウンドの初心者の方も参加する誰もが楽しめる、気がねないコンペ。




今年は少し早く3月14日開催。 仕事日程的に無理かなと思っていたけど、参加決定。 今回は定員オーバーで増員したみたいで滑り込みセーフ。





スタッフの方がいっぱい写真や映像を取ってくれ、自分のスィングチェックもできます。


GG golfA.jpg



さらにはプロからの技術アドバイス、パーソナルトレーナーからの体の使い方・飛ばすストレッチや筋トレアドバイスなどのおまけ付き。




参加者増員した為にまだ少し余裕があるみたいです。 




天気良いといいですね。 参加者の皆様は楽しみましょう!


GG golfB.jpg


posted by まっく at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴルフ

2010年02月10日

Pebble Beach



全ゴルファー憧れのぺブルビーチ。





石川遼選手が今居る場所、報道を懐かしく見ていました。 カリフォルニア州モントレーにある名門コース。





訳あってアメリカに居たの頃はよく訪れた土地(たぶん月1回ぐらい)、自分の住む街から車で片道6時間ぐらい。 よく行ったものです、あぁ懐かしい。





アメリカのゴルフ場、パブリックであれば数10ドルで回れるのに、ぺブルビーチは数100ドル。 確か300ドル〜400ドルぐらいだったと記憶しています。 今の為替相場、日本では少し高いぐらいの料金ですが、当時の自分はとてもそんなお金もなく、手の届く憧れのゴルフ場でありながら、とても手が出なかったゴルフ場。





モントレーでお世話になっていた方はたまに行くらしく、ついて行けたのに・・・・・今となっては後悔です。





この方、前アメリカ大統領ブッシュ政権下のベイカー駐日大使の通訳をされていた方でブッシュ大統領の訪日時にはブッシュ大統領の通訳もされ通訳界では知らない人はいないであろうセレブなお方。 日本にいらした頃は、住まいでもある六本木・麻布のアメリカ大使館にもお招き頂き、もう二度と出来ないであろう貴重な体験をさせて頂きました。





そんな思い出の地、モントレー・ぺブルビーチ。





隣街はカーメル、俳優クリント・イーストウッドが市長をされたことでも有名で芸術家の多くビーチがすばらしく綺麗な街。 近くにはビックサーと言う州立公園があり、そこで開催されるマラソンはランナーの憧れでもあります、これは最近知りました。 





カリフォルニア州モントレー。 スタインベックの小説にもよく出てくる街(彼の出身はサリナスと言う近郊の街)。 映画グーニーズの撮影でも使われたPacific Coast Highway (PCH) を中心としたコーストラインが美しい街。





最寄の大都市はサンフランシスコ、車で2時間ぐらいの距離にあります。 是非、行って見てください! 絶対にお薦めです。
posted by まっく at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2009年12月07日

石川遼選手@ゴールドジム



昨日・今日のスポーツニュースは石川遼選手の史上最年少賞金王でいっぱい(拍手)




今日の夕方にふと目にしたニュース、彼のトレーニング模様。 場所はゴールドジム! 石川遼選手、ゴールドジムでトレーニングしていたのは知りませんでした。




ゴールドジムにはゴルファーをはじめ、様々なスポーツ選手がトレーニングしているから、目立って驚きの事ではないのですが、彼のパーソナルトレーナーはゴールドジムのパーソナルトレーナーじゃないのは知っていたから、なぜ?とやや驚きでした。 




全国各地にあるから使い勝手が良いのかな? ゴールドジム名古屋金山にも愛知県近辺のツアーになると多くの選手がやってきます。




ゴルフ界でも、シーズン中であっても、試合数日前でも、トレーニングし調整をするのは当たり前になってきました。 結果も伴えば、喜ばしいことです。




トレーニングは計画的に!
posted by まっく at 23:43| Comment(0) | TrackBack(1) | ゴルフ

2009年11月27日

第3回ゴールドジム名古屋金山ゴルフコンペ



本日開催!




自分は行けませんでしたが、皆さんいかがでしたか?




少し雲の多い1日でしたが、天気も良く、気候は暖かくラウンドにはいい天気でしたね。 楽しめました?




統率を任される事になった彼、プレッシャー大きくかっただろうけど、大丈夫だった? その気合、空回りしなかった? プロと同じ組に入ってたけど、迷惑になってなかった?




次は桜の咲く頃、春ですかね?


3rd GG golg.jpg

posted by まっく at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2009年10月24日

第3回ゴールドジム名古屋金山ゴルフコンペ



恒例のゴールドジム名古屋金山ゴルフコンペ開催決定のご案内です。


09-10-23_001.jpg


三重県のゴルフ場にて11月27日金曜日。 しかも金山からの送迎付きです!




ゴルフ部の皆さん楽しんでください! 自分は参加出来ないかな…




プロも参加、飛距離を競うドラコンや1打で近くによせるニアピンも盛り上がります。




筋力トレーニングや動きトレーニングの成果を見極めたい方は是非ご参加を!
posted by まっく at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2009年10月17日

ゴルフの飛距離を上げるために



履くだけでゴルフのショット飛距離が上がるスパッツ。


09-10-15_002.jpg


ただいま半額セールで売り出し中。




ないよりはあった方がいい、この商品に限らず大抵のスパッツは多かれ少なかれスポーツのパフォーマンスアップ効果があります。




最近のウェアは高性能。 




水泳・水着の話題が記憶に新しいです。 先日、紹介したアディダスのウェアもそう、各社が凌ぎを削ってどんどん良いものが出ます。




アディダス・ウェアはスポーツ時に必要になるであろう各能力が数パーセントアップとデータによる裏づけが記されていました。 これも飛距離アップの理由付けが記されていました。




練習による技術向上が底辺にあることは明確。 トレーニングによる筋力アップや動作改善でゴルフのパフォーマンスアップも立証済み。 




ウェアや道具などへのこだわりはいいけど、過ぎると水泳のような規制が生まれます。 魔法もあるかも知れない。 




でも、最後に信頼できるのは自分の体。




競技者レベルがどうであれ、ここぞって時のアイテムとして活用して下さい!

posted by まっく at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2009年09月25日

ゴルフの秋



ゴルフ・ラウンドには良い季節になりました。 ゴルフをされる方はラウンド・コンペなど誘い誘われ、慌しくなる時期です。


GOLF2009H.jpg


夏の間は、飛距離アップの筋力トレーニング・ゴルフの動きトレーニングに励んできた方には、ゴルフシーズン真っ盛りの秋です。 トレーニング成果を発揮してください!




夏のラウンドで暑さに集中できずスコアメイク出来なかった方も秋はスコアメイクのチャンス。




ラウンド中でも、ストレッチはまめに行ってくださいね。 疲労や動きにもかなり影響がありますよ。




恒例のゴールドジムコンペも計画中みたいです、詳細はお待ち下さい。
posted by まっく at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2009年09月07日

筋トレ、実る



今日の朝刊、スポーツ記事。




どこまで伸びるのでしょう、この17歳。 これだけ注目されて結果を残すって凄い。


09-09-07_002.jpg


筋トレ効果で軸が安定した、頭がブレなくなってショットが安定したと(新聞より引用)。 もともと飛距離ある飛ばし屋だから、ショットが安定したなら勝ちに繋がって当然ですね。





ゴルフトレーニングで筋トレ取り入れる人もますます増えそう。




ゴルフで筋トレ取り入れるなら、方法を考えてくださいね。 




極論ですが、




ゴールドジムのボディビルダーさん、ゴルフの腕前プロ並です。 軽く300ヤード以上は飛ばすし、アプローチやパットも上手く、きっちりスコアメイクします。 彼はいっさいゴルフのためのトレーニングしていません、したらどうなるんだろう?




一方で、プロでも、筋トレ(トレーニング)まったくしない選手もいます。




筋トレ法や身体の使い方はもちろん大事ですが、もっと根本的な事が大切。 トレーニング(筋トレ)は奥深いです、方法は無限大。

posted by まっく at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴルフ

2009年06月15日

ゴルフのレッスン


聞こえてきたゴルフレッスンプロの指導会話。



プロ “もっと考えて打たないと! 意識していないから、そうなるんですよ!”



受講生 “やってるけど、上手くいかないのよ。”



プロ “9番ではできるのに、7番・5番では考えていないんですよ! さっきは出来ていたじゃない! ちゃんと確認してる?”



受講生 “7番で9番のように打てばいいってこと?”



プロ “体重移動が・・・・・クラブが・・・・・”



受講生の方、色々と言われ過ぎて困惑している模様。 プロは半分怒り口調。 聞いていたこっちが怒られているような感じで・・・・・



見た感じ、クラブを振って練習ばかりしているより、体の使い方をトレーニングで変えた方がスムーズにいくかなとパーソナルトレーナー目線。



いつものグリーンフィールドではなく、時間が空いたので近所の別のゴルフ練習場に見学しにいった時に聞こえた会話です。



キャラクターを知らないプロの方、2人の関係は分らないですが、知らない人が聞いたらかなりスパルタ。 



指導スタイルって様々ですね。 
posted by まっく at 23:29| Comment(2) | TrackBack(1) | ゴルフ

2009年04月29日

第2回ゴルフレッスン


ゴールドジム名古屋金山のプロゴルファーによるゴルフレッスン、前回好評につき第2回。



今回知らなかった・・・・・案内の張り出しはあったみたいですが、まったく気付かず。 あまり告知してなかったのかな。



たまたま、パーソナルトレーニングの空いた時間であったため、少し遅れて飛び入りしました。



普通のゴルファーが行なわない、プロだからこその体の使い方や技術がもちろんあるんですね。 ゴルフ使用のパーソナルトレーナーとして多く応用可能。 多くの方がゴルフに悩むこともトレーニングにより改善できる!



週末には名古屋でのプロゴルフツアー、中日クラウンズ。 そのため、出場プロ選手も来館中。



ゴルフに良い季節です。
posted by まっく at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ

2009年04月14日

チームカタヤマ


週末のマスターズ、大注目でしたね。 異例の視聴率で寝不足になった方も多いのでは?



大活躍した片山晋呉選手。 今回まで気付かなかったけど、ファイテン株式会社のサポートを受けていた! 



チームカタヤマのスタッフとしてトレーナーもファイテン株式会社から。 マラソンの高橋尚子選手のチームQと同様。



今程メジャーになる前にファイテン株式会社とは関わりがあって、2000年頃からのATC(アメリカのアスレティックトレーナーの資格)の方はご存知かも知れません。



無謀な事をしていましたが(笑)、いい経験でした。 



皆さん元気かな?
posted by まっく at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ